昨日は、スキー場でのご苦労さん会でした。なんだかんだと集まって、大宴会へ。
久々に、楽しく飲みました。(この頃から、強風が吹き出しました。)
お魚屋さんで、カワハギを見つけ、刺身にしてもらい、肝付きで、食べましたが、これがまた、絶品です。
魚津の方で、確か、ブランド化するんでしたよね・・・・僕も始めて食べましたが、本当に旨かったです。後は、もち豚の、鍋・・・調理担当は、ロカビリーのKAZUYA君です。オチャメです。
a0119132_1813332.jpg

a0119132_1758076.jpg

岩魚担当の、苗場スキー場の、ケイちゃん。(別室にて)
a0119132_188055.jpg

なぜか、岩魚と、めざし
a0119132_182088.jpg

その岩魚を、狙いに来た、宴会部長の、HARUKI君。
(結構、外は、強風が吹き荒れる)
a0119132_185299.jpg

以前紹介した。テレマークのはまっている、素敵な>きんちゃんも<乱入して、宴会は、最高潮へと・・・・・・・?
明日で、スキー場も終わりだから、来週は、小蓮華あたりか、白乗か・・・・?雪も降りそうだから大当たりが期待できそう・・・・と、盛り上がっていました。(強風のことは、忘れて飲んでま~~~す)
a0119132_1814875.jpg

山に入るときに、頼もしい、菅沼君(魚津山岳会)大体は、彼が引っ張って行ってくれます。
山経験、豊富です。みんな、楽しみです。

そんなかんなで、宴会も無事終了、良い子の寝る時間です。
一夜明け、外は、暴風雨、もちろん、リフトも動きません。何とか、極楽坂大回転を、行おうと10時までウエイティング。しかし、雨、風やまず、大会中止で、スキー場も休業=営業終了となりました。
なんかあっけない終わりでした。
今シーズンも、らいちょうバレーエリアを、ご利用いただき、誠に有難うございました。来シーズンも、ご来場心よりお待ち申し上げます。
そして、TATEYAMASANZOKUの皆さん、ご苦労様でした。




PS.なかなか、書く事が出来なかった、事故がありました。
先週の日曜日、3月15日、朝一で事故がありました。僕らの仲間の一人が、ゲレンデチェックの際、転倒、頚椎の6番、7番を損傷するという大怪我です。気丈にも、彼はほかのメンバーに心配をかけさせないために、自分の力で、山麓まで、下山、車で大山消防署まで行き、そこから救急車で病院へと。まったく、そんな大怪我だとは、知らない、僕達は、後から電話で、連絡を受け大慌てでした。頚椎の6番7番ですから、息も自分でできないはずだし、手足も動かせないはず。医者も、90%だめだとのコメント。さすがに、落ち込みました。
それでも、その日の夕方になっても、手足は、動くし医者も、ここにこんな感じで居ること自体が奇跡だだと言ってました。その日のうちに、矯正し、先週1回目の手術、今週の木曜日に2回目の手術との事。
今日の午後から、みんなで見舞に行き、元気そうな顔を見て、少し安心しました。少し時間は、掛かるだろうけど、来シーズンの復帰と願って止みません。
 
   龍一  頑張れ~~~!!!
[PR]
# by tateyamasanzoku | 2009-03-22 18:58 | 山賊・・・仕事 | Comments(8)