快人gappaの裏山日記

sanzoku7go.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 19日

和佐府ゼッコ

 殆どあきらめ状態だった土曜の夜に、山乃村のお誘いを受けた。
行き場所は、和佐府ゼッコ。
今回で2回目となる山だ。
いつもの場所で6:30分に待ち合わせ、7時ごろに神岡に到着するも、新雪は0cm。
そこから、山乃村に向かうが、途中から雪の壁が現れ始める。
川端康成ではないが、トンネルを抜けるとそこは雪国だった。
深雪も約20cm!!
和佐府橋に車を止めて林道を詰めて行く。
ブーツラッセルが心地よい。
a0119132_21225416.jpg

a0119132_21230128.jpg
 長い林道を詰めて、渡渉地点から、本日の核心部。
支尾根に取り付く急斜面を絶妙なライン取りで登りきって支尾根に登る。

a0119132_21230436.jpg
志尾根を詰めるが、時々膝ラッセルを乗り切り主稜線に。
そこからは、北の又岳、黒部五郎、笠ヶ岳が一望できる。

a0119132_21230895.jpg
最後の200mを同行者に任せて1730mのピークに。
a0119132_21231011.jpg
 そこからは、有峰湖、雲に隠れた薬師岳が一望できる。
a0119132_11335199.jpg

a0119132_11335205.jpg
12:00前にピークで行動食をとり、一旦シールオンでコルまで滑って、1960mのドロップポイントまで登り返し。
a0119132_11335492.jpg
 ドロップポイントで、シールオフ。
後は、腐る前のパウダーを堪能しながら取り付き地点まで。
a0119132_11335557.jpg
後は林道の高速道路を下まで快適に滑り降りる。
a0119132_11335667.jpg
 山は、入ってみないと分からない。
小雪の今年。
最後のパウダーだったかも!!
同行の皆様、有難うございました!!!



# by tateyamasanzoku | 2019-02-19 21:22 | Comments(0)