朝日岳現地調査

7月7日から、朝日岳の現地確認に行ってきた。
初日は、北又発6:00
朝日小屋着11:40
今季初の、朝日小屋なのだが、鈍った身体がなかなか言うことを聞いてくれなくて、結構バテバテの登りになった。
a0119132_07521867.jpg
途中の崩壊地。
先月30日の雨で崩壊したらしいが、歩くのには問題なし。
しかし何かしら、手当てが必要だろう。
a0119132_07525788.jpg
初日は、小屋で昼食をとって、14:00から現地確認へ・・・
雪の量が心配だったが、期待を裏切らず雪の量の多さに驚いた。
只、ガスっていて肉眼では確認できたが、写真では今一。
翌日に、再度確認に出かけることにする。
水平道は、現在通行止め。結構シビアな雪渓トラバースもあり、ある程度融雪が進まないと通行できないだろう。

翌日は、朝8:00出発で、水平道分岐9:00~朝日岳山頂10:00~小屋着11:00でぐるっと一周。
後は、日曜日にお役所さんと現地確認が出来るかどうか・・・


a0119132_08032708.jpg
 今回の調査は、朝日岳山開き登山会に合わせて行ってきた。
8日に担当課の方々が登って来られるのでそれに合わせて着手前確認が出来ればとの思いがあったからだ。
結局、雪で見えない所は残して確認できるところ3箇所ほど確認していただき、ある程度しごとの段取りもできるの良かった。
いよいよ、始まる山賊稼業・・・・
頑張りますかぁ・・・・


[PR]
# by tateyamasanzoku | 2017-07-10 07:50 | Comments(0)