今日、以前から仕事をしていた富山市消防局の工事完成検査が行われました。
検査と言うものは、業者にとっては結構緊張するものですが、無事終了。合格と相成りました。
そこで、以前から気になっていた、ポンプ小屋。ちょっと見学のつもりで、扉を開けて見ました。
すると、
a0119132_1738749.jpg

やはり、有りました。昔懐かしい消防ポンプです。荷車のようになっていて、人力で、火災現場まで引っ張って行くタイプの物です。そう言えば、ずいぶん昔になりますが、僕の住んでいる、地区にも、同じようなものが有った記憶があります。昔は、各地区に、何人かづつ、消防の分団員がいましたが、今は、僕の地区は、いません。他の地区には、いらしゃるとは、思いますが、時代の流れなんでしょうね。
a0119132_1748710.jpg

小屋の入り口に吊ってある、赤色の丸い電燈、なんとなくレトロな感じで良いですね。
 
今まで、現場出動が何回かはあったのかな~って思ってしまいましたが、あまり、活躍しない方が、やっぱり良いですよね。ま、正月の出初式ぐらいにしといた方が良いに決まってます。

消防の方々、勝手に見学させてもらって、ありがとうございました。



 
 
[PR]
# by tateyamasanzoku | 2009-03-09 18:01 | Comments(4)