以前から気になっていて、最近コメントを書き込んだ、freakin'out
さんのブログで、仙人池から見る八ッ峰、裏剣の話題が挙がっていたので、今日は、仙人池その1・・・夏 特集・・・・・・。
前にも書きましたが、2002年から、毎年、2回シーズン前と終わりに、剣沢二股の吊橋の取り付け、取り外しに行く際には、必ずお世話になる所が、仙人池ヒュッテであります。まぁ、名物かぁちゃんこと、志鷹静代さん、
僕らは、仙人のかぁちゃんと呼んでいますが、いまや、中高年登山者のアイドル的存在であります。
最近、膝の調子が悪く、『いつまで山に来れるか、わからんちゃ』って云ってますが、元気で、また山に来てもらいたいものです。
a0119132_16332511.jpg

2004年、 8月11日 AM 5:02 朝焼けの裏剱、三の窓辺りから、朝日が当たります。
この写真の時は、池の平の、平の池の周辺整備と、仙人から阿曽原へ、抜ける一部の登山道整備でした。
10日間くらい山篭りしていたと思います。
八ッ峰の朝焼けは、なかなかタイミングが合わないと見れません。何度か足を運んだ人でも、一度も見ることが出来なかった人も居たそうです。見れれば、ラッキーてことですかね・・・・
a0119132_16432246.jpg

2004年 8月15日 PM 19:04 夕暮れの裏剱です。
夏場は、割とこんな感じです。池の平小屋にしても、仙人池ヒュッテにしても、一泊位では、良さはわかりません、時間に余裕があれば、二泊~三泊位すると、本当に、下界に下りたくなくなります。
行った事がありませんが、よく桃源郷のようだと言う人もいて、とても気持ちのいい所です。

今年も、皆さんがんばって裏剣を見に行きましょう。
ルート解説とかも、写真付きで、分かる範囲で、その2、その3とかで書きま~~~~す・・・・・・・・・!!!!
[PR]
# by tateyamasanzoku | 2009-03-16 17:09 | 山賊・・・仕事 | Comments(4)