「ほっ」と。キャンペーン

白出沢まで

昨日は、カエル団🐸の山スキー‼️
新穂高から槍平小屋までの行程だったが、スタート時間も遅かったので多分届かないと思いながら、ダイエットウークのつもりでハイクアップして来た。
a0119132_08531350.jpg
スタート直後から、素晴らしい景色の連続!!



a0119132_08531487.jpg
2年前は、ここまで車で上がったとか・・・
ゲートの所。


a0119132_08531574.jpg
途中のカーブミラーで一枚。


1時間半ほどで穂高平。
a0119132_08531562.jpg
穂高平小屋。冬季期間は、避難小屋らしい・・・



a0119132_08531635.jpg
 小屋前の木の奥に笠ヶ岳


a0119132_08531736.jpg
小屋裏からは、左端に槍の穂が見える。



a0119132_08531885.jpg
浦田富士?


a0119132_08531870.jpg

穂高平から、1時間強で白出沢。
そこからはジャンダルムが望める。
a0119132_08531999.jpg

僕は、このあたりに来るのは初めてだったので、素晴らしい景色に魅了されてしまった。
この後、滝谷まで行こうと言うことになって、樹林帯に入ったが下がカチカチの上に薄っすらパウダーが積もっているためになかなか思うように進めなかった。
途中から、河原に下りようとしたが、結構な斜面で登り返しもこの雪では難しいとの判断で、ここで終了。白出沢まで戻ってシールオフ。
後は、林道を滑ってくるのだが、極上のパウダーであったため良くすべりあっという間に穂高平のすぐ上まで降りてきてしまった。
登りのときに、確認しておいた林道のショートカットの急斜面に飛び込んで5~6ターン。
今日一番の斜面を頂いて、新穂高の車の所まで降りてきた。
林道歩きばかりだったが、大満足の一日だった。
ご同行の皆さん、ありがとうございました。
また遊んで下さいね~~!!

[PR]
by tateyamasanzoku | 2017-02-20 08:44 | Comments(0)

テレマークスキーの巻

 週末に降った雪のおかげで、予定していた山にも行けず除雪三昧だった。
日曜日の朝、除雪をしているとパトの仲間から連絡がありスキー場へ行かないかとのお誘い。
どうせ、山にも行けないので快くOKして彼を待った。
行き先は、古巣のスキー場。
おそらくこのスキー場で、初めてチケットを買った・・・・笑
今日のお供はテレマークスキー!!2年振りだろうか。
a0119132_17141451.jpg
最近は、TLTでのアルペンスキー。
ちょっと緊張だった。
1本目は、まったく感覚も掴めず、2本目でようやく形になったが、結構太ももがパンパンになった。
久々に、リフトの関係の人たちに会って歓迎してもらったのが嬉しかった!!

a0119132_17142862.jpg

a0119132_17143498.jpg
 滑っていると、こんな地主さんたちにも会えて~~!!
雪の中を、泳いでいましたわ~~!!
久々のテレマークスキーだったけど、
やっぱりスキーは楽しい~~!!
4時間券で、目いっぱい遊ばせて頂きました。

ってこんな感じで、自宅に戻るとSNSで遭難のニュースを知った。
知り合いが、土曜日に山に入って下山していないらしく心配だ。

2年前の剣沢ミッションで、場所が分からなくて色々やっていたら、彼が見事場所を当ててくれた。
その時、泊まりの小屋で、俺らの部屋に勝手に押しかけて寝ていったお茶目な奴。
無事であることを、願うしかない!!




[PR]
by tateyamasanzoku | 2017-02-13 18:52 | Comments(0)

 2月4日、某山スキーの会の仲間と妙高三田原山へ行ってきた。
天候もよく、雪の感じが心配だったが山頂付近は風で雪面が叩かれていたがクリーミィーなパウダーだった。
杉の原スキー場へ向かう道路でスタックする車が何台か居て渋滞に巻き込まれてスタートの時間はやや遅め。
それでも、順調に山頂までハイクアップ。
a0119132_14090092.jpg
山頂からは、360度全て見渡せて、富士山、までも見えて抜群のロケーションだった。
a0119132_14093749.jpg
a0119132_14101083.jpg
a0119132_14092689.jpg
a0119132_14091400.jpg
a0119132_14090662.jpg
斜面は、山頂直下のオープンバーン。
先行者無しのノートラック。
サイコーの雪に、サイコーの斜面。
雄叫びも上がりますww
約、500mくらい滑り降りて左に巻いて本来の下山ルートの戻って、そこを滑ってきたメンバーと合流。
林道の取り付き間で降りて、僕はタイムアップ。
先に、駐車場に戻って家路に急いだ。
三田原山にご同行くださった皆さん、ありがとうございました~!!

 翌日5日は、カエル団の山スキー。
高岡スマートインターに6時待ち合わせ。車に便乗させてもらった。
この時に、何の疑いもなく出発してしまって・・・泣
白川郷の日照岳の取り付き地点に着いて、準備を始たら・・・・
なんと・
なな、なんと・・
なななな、なんと・・・
ブーツを自分の車に忘れてきてしまったことに気づいた・・・・
ガァ~~~~~~~ン!!
もうどうしょうもないので、同行者の車で待たしてもらうことに。
皆さんが登っていくのを見送って・・・・・
7時30分に、出発して行ったのに、10時に戻ってこられた。
何か余計な気を使わせてしまって申し訳なかった。
状況を聞いたら、道路際の雪は、モナカだが山に入るとパウダーだったらしい。
1100mまで、高度を上げてがそこから吹雪だったので下山してきたとのことだったが、明らかに僕のことを気遣っていただいていたのが申し訳なく感じる。
これからは、スキーと一緒に見えるところにブーツを載せておこう・・・・
同行の皆さん、ありがとうございました。
a0119132_14093240.jpg
これから、気をつけなければ・・・・・・


[PR]
by tateyamasanzoku | 2017-02-05 14:33 | Comments(2)