現場終了。。。

 秋の大型連休の最中、当然当社はお仕事。
何ゆえの大型連休なのか?
建設業関係の殆どがお仕事している。
まぁ・・考えても仕方ないかぁ・・笑

 そんな中、昨日で大日岳縦走線の工事が終了した。
今回は、結構時間が掛かったが、ヘリが飛ば無かったのが大きな原因だろう・・!!
a0119132_06594288.jpg
7月末までに、45%の出来高。
その後、材料調達のため、暫く現場を空けて朝日岳の整備に入ったが、それもお盆で終了。
その後、天候不順で、ヘリが、飛ばずこんな日になってしまった。
牛ノ首の下は、新設歩道と、既設歩道の混合。
既設歩道には、ステンレスの梯子が3基設置されたが、シーズン前に見た設置箇所が結構良い感じの登山道に変身していて、
設置箇所にかなり迷ったが、何とか収める感じになった。
a0119132_06593958.jpg
こんな感じ・・・!!

 後は、出来形の確認と、中間検査。
10月第一週当たりか・・・!!

[PR]
by tateyamasanzoku | 2015-09-22 07:11 | Comments(6)

剱岳方面・・・

 今回の仕事は剱岳。
カニのタテバイ、早月尾根のカニのハサミ、剱御前近くのトラバース。
久々の、剱岳なので緊張気味だった・・・!!
a0119132_17432649.jpg
御前小舎からの剱岳。
初日は、剱澤小屋まで入って、資材の歩荷。
当初は、前剱までの予定だったが、何とか平蔵のコルまで運び上げた。
約50kgの資材関係を若衆が分担して交代で担いで行った。
一番重いのが発電機・・・
若衆の頑張りに感謝、感謝・・!!
僕は、平蔵の出合まで・・・
雪の量の確認に行ったのでが・・・・
とんでもない雪の量に敢え無く敗退・・笑
この場所での仕事は、今年も不可能でした・・・!!
a0119132_17415412.jpg
天候に恵まれた、仕事日和の剱岳・・・
a0119132_17415158.jpg
渋滞のカニのタテバイ。。
ここで、足掛けアンカー2本施工。
登山者を避けながらの仕事なので、時間が掛かります。
ここを、超えて山頂近くの分岐から早月尾根に入って鎖場の修繕。。
a0119132_08220460.jpg
岩ごと崩れているので、アンカーの打ち換え・・
なかなか手ごわい場所でした。
a0119132_17414511.jpg
この作業を終え山頂へ・・・・
a0119132_17414833.jpg
良い仕事日和でした・・・!!
a0119132_17413452.jpg
何時降りても怖い平蔵の梯子・・・
なかなか、手ごわい剱岳でした。。。

[PR]
by tateyamasanzoku | 2015-09-18 08:26 | Comments(0)

昨日から・・・

 大日平の木道工事を昨日から再開した。
下界の現場の仕事もあったのだが、あまりにも天候が悪く見合わせしていたのだ。
a0119132_07071799.jpg
しかし、昨日も一日雨。。。。
今日からは、晴れマークが続いているので、少しは気休めになるかなぁ・・・

月曜日からは、剱岳。
a0119132_07174004.jpg

カニのタテバイ、カニのハサミ方面へ・・・
緊張感、MAXやねぇ・・・!!

[PR]
by tateyamasanzoku | 2015-09-12 07:17 | Comments(2)

悪天続き。

a0119132_15110103.jpg

天気悪り〜(≧∇≦)
こんな天気になって欲しい‼️
今週末から、回復傾向なのだが、今まで悪すぎなので、稲刈りが出来ません。
今年は、お盆過ぎから天候不順。
雨ばかりで、お米が心配。
稲刈り終えて、剱岳の仕事に向かわねば・・・・・・!!


[PR]
by tateyamasanzoku | 2015-09-10 15:08

 当初、土曜日の午後からの荷揚げの予定だった。
午前中、予定していた別会社の現場、新潟県の只見の現地が悪くて群馬のヘリポートで機体は待機。
只見が駄目なら、こちらに機体を入れてくれれば良いものを、3時間も群馬で待機・・・・
この3時間があれば、こちらの作業は終了していたのに・・・
段取り悪いって言うか、判断が遅いって言うか・・・
こちらも天気は良いのに午後に入れるか心配していた矢先に、11時近くになって只見の現場の荷揚げが始まったたとの連絡。
この時点で、この日の作業が無くなった分けだ。
結局、只見の仕事は終わらずじまいで、こちらの仕事も当然終わっていないし、ヘリも夕方富山に移動するって話も、天候が悪く、扇沢止まり。
日曜日は、天候が悪くなるので、無理だろうと考えていたが、早朝4時から雨雲レーダーと睨めっこ。
5時過ぎには、雨もやんで、行けそうだったが今度は扇沢が大雨・・・
それも30分くらいで雨もやんで、ようやくスタートできそうだと連絡が入った。
7時7分扇沢HPを飛び上がり、7時40分からこちらの作業開始。
a0119132_06554811.jpg
ちょっと時間が掛かったが、10時05分には荷揚げが終了した。
a0119132_06554490.jpg
作業を終え、扇沢に戻るアカギヘリコプター 204B―Ⅱ

 回収がまだ14回残っているが、それは次回にまわす事に・・・・
何とか、荷物が揚がって止まっていた仕事も再開できるのでホッとしましたちゃ・・・笑
ヘリ屋さんには、今回もかなり無理を言って動いて頂いてもらったので感謝、感謝である。
本当にありがとうございました・・・!!
 この日は、山小屋の荷揚げも行われていました。
東邦ヘリさんは、雨の中果敢に飛んで、作業は終了。
天候に、恵まれましたねぇ・・・!!

[PR]
by tateyamasanzoku | 2015-09-07 07:25 | Comments(0)

朝日岳・・・・・

 今年、4回目の朝日岳。
工事の中間検査と、調査に同行してきた。
31日の初日は糸魚川まで土砂降り。中止も視野に入れながら蓮華温泉まで行った。
蓮華温泉では、雨もやんで7時20分に出発。
途中降られながら、何とか朝日小屋まで入った。
山は、もうかなり秋の気配。草紅葉が一段と進んでいた。
翌日、朝6時30分出発で、新規ルートの確認しながら、小桜ヶ原まで行き、朝日岳経由で小屋に戻った。
a0119132_07223529.jpg
a0119132_07223552.jpg
候補地。。。
a0119132_07242741.jpg
水平道分岐から朝日岳に向かう途中、雪倉が見える。

約、6時間に及ぶ調査だった。午後からは、晴れ間も出てきて中間検査へと向かった。
検査は、もちろん無事終了。
これで今年の朝日岳は終了となった。
今年も、朝日小屋には大変お世話になった。
何時も、気に掛けて下さって感謝、感謝の一言である。
後ろ髪を惹かれるように、翌日蓮華温泉に下山。
a0119132_07202186.jpg
僕は、1時間15分遅れて出発。
途中で、何とか追いついて、12時25分に蓮華温泉到着。
4時間10分で、駆け下りたらもう、ヘロヘロでした・・笑
今期、もう一度行けたら行きたいのですが・・・
大日も、ヘリが飛ばずに仕事が出来ないし・・
剱岳にも行かにゃならんし・・・
あ~ぁ・・・秋雨前線何とか成らんかのう・・・・泣






[PR]
by tateyamasanzoku | 2015-09-03 12:01 | Comments(2)