遭難騒ぎ・・・2

 昨日の遭難騒ぎの記事で、大事な事を書くのを忘れていた。
瀬戸蔵谷・・・
雷鳥バレー山頂駅と、瀬戸蔵山の間にいある谷である。
上の方は、結構広く、滑り込み口は、いかにも面白く滑れるだろうな~~って感じ実見えるが、実は見えないところが、危ない所なのだ。
雷鳥バレーのパノラマコースの上部から支尾根が沢山出ていて、一旦支尾根にのかって仕舞うと、元にも戻れず、登り返すしかないところである。殆どが、谷の手前は滝になっていて、昔亡くなった方も、滝つぼに落ちてなくなっていた。何とか谷にたどり着いたも、そこには砂防堰がいくつも在りそこを越えて下りていくしかない。それも、左岸側にへばりつくようにトラバースする為に、スキーならともかく、ボードではまず坪足で下りるしか方法が無いだろう。滑ってみても、決して楽しいところではないと思う。
実際何人か助けに入ったときも、大きな木の株にへばりついて身動きの出来ない状態であったりする場所である。
スキー場で、滑る事しか知らない人たちは、下に行けば何とかなると思う気持ちが大きく働き、安易に入り込んでしまうのだと思う。
しかし、何故・・・コース外なのだろう・・・・?
全体を、通して見渡せないのと、せめて入ってみようと思うのであれば、地図を読んでみればどんな場所か想像できるはず。
コース外・・・
瀬戸蔵、大品山、鍬崎山も行ってみればコース外・・・
しかし、そこまで行こうと思う人間と、ゴンドラに乗って、すぐコース外に入ろうとする人間は、根本的に考えかたも違えば、やっていることも違う。
前者が、いわゆる、山スキーヤーや、バックカントリー愛好者。装備もしっかりしているし。おそらく登山届けも出しているだろう。

それでは、後者は一体なんと呼べば良いのだろうか・・・???
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-31 17:20 | Comments(8)

遭難騒ぎ・・・

昨日の遭難騒ぎの続きだが・・・
昨夜は、勤務を終え6時30分に帰宅。
すぐに冷えたビールを飲んでくつろいでいた所に、携帯がなった。
パトのメンバーの春樹君からで一人帰って来ていないとのことで、すでにKB隊に出動要請がかかっているとの事だった。メンバーも詳しい事情が分からず、スキー場に向かっていた。事情を掌握する為に、KB隊のSさんに連絡を取ると、遭難者とは携帯電話で連絡が取れているとの事だったので、一安心・・・
場所は、特定できないが多分瀬戸蔵谷ではないかとの事だった。
以前から、その谷筋に入って、動けなくなった事例や、その昔には3月にその谷に滑り込んで亡くなった方もいる。
僕も、事情を聴いて、すぐに必要そうな装備を持って娘にスキー場まで送らせた。
着いてまもなく、圧雪車で現場付近に向かう先発隊が出発。その後すぐに当事者から連絡が入り近くを圧雪車が走っていったとのことで、僕とメンバーの春樹君と一緒にスノーモービルで出動したら、すぐに当事者発見・・・自力で歩いて下山してきたらしい・・・・・
とりあえず、良かった・・・怪我は無いか・・と尋ねスノーモービルでゴンドラ駅舎の休憩所まで送り届けて一件落着・・・
KB隊のSさん、Kさんもおられて、僕が一言・・・
キツイお灸を据えてやって下さい・・・・と
皆さん、苦爆笑?!!
まぁ、何より無事でよかったわ~~
詳細は、3:30分頃からゴンドラ山頂駅横から入り込み、コースから外れて谷に入ったらしいが、故意なのか間違えたのかは定かで無し。
しかし、明らかに最初からコースを外しているので、故意に入ったのは明白・・・・
地図読みできる人ならまず入らないだろうこの谷筋・・・
楽しみたい気持ちは分からないでもないが、善悪の良し悪しは着く年頃でしょ・・・
周りに迷惑をかけた割には、反省の色があまり見えなかったのが、ちょっと残念だった。

この一件で、これから課題もたくさん出来た。
最近の、BC ばやりで安易にコース外に入り込み滑ってしまう。
注意しても、聞く耳持たず・・・・
裏山を、スキー場と勘違いしている輩・・・
装備品も、ゲレンデスキーヤー、ボーダーと同じ、
ましてや、ビーコン、スコップ、ゾンデ、ビバーク用品などもってもおらず、(まぁ、持っている人たちは、違ったエリアで楽しむが)

これから、コース外の入る人たちにどう注意を促すか。
もっと厳しく、注意するべきなのか
コース外の事故をスキー場として、どう動くべきなのか・・・
責任の所在もあるだろうし、僕らはどう動くべきなのか・・・

まぁ、人命優先の時は、あ~~だ、こ~~だ、って言ってられませんが・・・!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-30 17:05 | Comments(4)

遭難事件

 山賊勤務から、自宅に帰ってビールを飲んでいたら携帯電話が鳴った。
スキー場で、一人帰ってこないとの連絡だった。
すでにKB隊の連絡が行っているとの事で、詳細をSさんに確認。
当事者とTELで連絡が取れているとの事で、一安心だった。
何とか自力下山してきたところをキャッチ・・・
まぁ・・よかったわ~~!!
詳しくは、後日にでも・・・
しかし、毎年コース外でいろいろあるわ~~!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-29 22:04 | Comments(0)

連日・・・・

 こう毎日除雪が続くと、・・・・・
昨夜は、大山地区の建設業協会の総会及び新年会が立山国際ホテルで行われた。
風邪気味でしんどかったが、監査役なので出席。
何時もより控え目にして、定刻どうりに帰宅。
その夜は、除雪は無いだろうと思いご就寝・・・・・
夜中携帯アラームで目が覚め外に出てみると積雪10cm。。。
当然、除雪に出動・・・
しかも、明け方から激しく降り出した雪は、午前7時には20cm弱に・・・
オイオイ・・・
山賊勤務は、風邪気味なのと、疲れがたまっていたのでお休みを頂いた・・・
明日は、どうなるか・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-28 17:59 | Comments(4)

風邪・・・

風邪気味でシンドイ・・・
   
今夜も深夜から除雪か・・・?
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-27 21:58 | Comments(2)

新・旧・・・

今日も結構な積雪だった。
雪の量も多かったし、少し重めの雪で除雪も時間が掛かった。
日中は、晴れ間も覗いて結構暖かく感じられたが、今晩も予想降雪量は、大山地区で 17~35cm・・・
明日も除雪か・・・・

a0119132_17171265.jpg
 
家のナナカマド・・・・
まだ紅い実は付いたままだが、新しい芽が出てきている。

寒くて雪が降っても、春は近づいて来ている・・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-26 17:19 | Comments(0)

寒気予報・・・

日中は、時折吹雪いたり、晴れ間が出たりしていたが、今はかなり吹雪いてます。
本格的に、降るのは今夜からではないだろうか・・・・
a0119132_17134798.jpg

今夜21時の予想寒気図・・・
-36度の寒気に富山県がすっぽりと入っている。
この状態では里の現場も明日からストップするだろう・・・
あ~ぁ・・・
焦るなぁ・・・工期は確実に近づいて来るのに・・・・・・
それと、もう一つ・・・
パウダー滑りたいなぁ~~!!(バキッ)
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-25 17:18 | Comments(6)

大寒・・・・

 大寒に入って、ますます冷え込む今日この頃・・・・・
昨日から降り続いた雪も朝方では約30cmも積っていた。
当然、深夜からの除雪作業だったが、下に水っぽい雪が在るためタイヤショベルでもなかなか押し切れなかった。
おかげで、何時もより1時間ほど余計に時間が掛かってしまった。
このまま降り続くと思っていた雪も、日中は晴れ間が覗き、道路に残っていた雪もすっかり融けてしまった。
しかし、今夜半からまたー36度の寒気が入ってくるので雪になるのは間違いない。
この雪も、今週一杯は続くようだし・・・・・
a0119132_16394287.jpg

何とか、土曜日にはバフバフのパウダーを頂きたいと思っているのだが・・・・
除雪が続けば山にも行けないし・・・・
また例の・・・・
雪が降る→除雪作業→山に行けない→パウダが、パウダーが・・・滑れない・・・・・・
究極の、悪循環が始まってしまう・・・・・・・
あ~ぁ・・・
悲し・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-24 17:28 | Comments(2)

雑感・・・

 土曜日の夕方に外れたキャタピラが、今日の朝一で直った。
手前では駄目かなと思い何時もお世話になってるリース屋さんに御願いしていたのだ。
朝一に来てもらい、モノの30分位で直して行ってくれた。
さすが、本職・・・・脱帽でした。
これからは、キャタのテンションに気をつけて作業しなければ・・・・(反省)

 昨日の日曜日は山賊勤務だった。
雨の予報だったが、意外と天気も良く、またまたお客様も大勢来場頂いた。
冬場の臨時パトだがお客様が多いと言う事は嬉しい限りだ。
しかし、事故は相変わらず起きる。
昨日の携わった一件の事案なのだが、スノースクートと、小学生の衝突事故だった。

スノースクートが、避けきれず小学生に衝突。
小学生は、肩の亜脱臼の症状と、左脛の切挫傷だった。子供を応急処置をして、山麓の医務室まで搬送。
かなり、痛がっていた。
当事者同士が現場に居合わせたから良かったが、これで当て逃げと言うケースも多々ある。
皆さんも是非、傷害保険に入って頂く事をお勧めする。
言ってみれば、交通事故の人身事故と同じ扱いです。
気をつけましょう・・・!!

スノースクートは、ちょっと変わった乗り物だと思う。
自転車の小型版に、前後輪に当たる部分滑る板が付いているものだ。
一時期は、スキー場で規制も掛かっていた記憶もあるが、最近ではかなり愛好者も増えている。

スノースクートが、悪い乗り物だとは決して思わないが、スキーやボードに比べれば重量もあるし、また金属部分も多い。スピードもそこそこ出せるが、急停止が出来ないのではないかと思うし、舵取りも難しいのでないだろうか。スキーも、ボードも同じような事は言えると思うが・・・(個人的な意見だが)
乗って楽しむには、最新の注意が必要だと思し、スキー、ボードを含めて滑る凶器には、間違いないと思う・・・
いずれにせよ、自分の楽しむ以前に他人に気遣って楽しむスポーツだろと思うし、
自分で怪我をするのは勝手だが、他人を巻き込むことの無いように気をつけたいものだと思う

な~~んてね・・!!

a0119132_951379.jpg

ゲレンデすぐ横まで出てきて食事中の・・・・・・・



 今日は、エアロバイク1時間、22km、416Kcal
     ランニングマシン30分   355Kcal
 
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-23 17:00 | Comments(8)

参った・・・・

 今日の夕方、現場でパワーショベルのキャタピラーが外れた・・・・
一度は戻したのだが、すぐにまた外れて夕方遅くまでかかって直してみた物の結局敗北・・・
月曜日の作業となった。
何とか、すぐに直ればよいのだが・・・・・

雪の予報は、来週半ばから二月上旬まで凄い寒波がやって来るとのことだ。
38.56.59豪雪並みとか・・・・・・!!
本当にそれ位の寒波が来たら、えらいことになるなぁ・・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2012-01-21 19:00 | Comments(0)