<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

最後の最後に・・・

 11月30日で、アルペンルート全線が今期の営業を終了した。
その朝に、剱岳に行って帰りに御前小屋近辺から救助要請。天候回復した今日の朝、防災ヘリが7時過ぎに現場に向かうために、僕の自宅上を飛んでいった。要救助者は、無事に助かったらしいが、その後8時55分に雪の大谷付近でスキーヤー、ボーダー6人が雪崩に、巻き込まれてしまった。

近年では、11月に浄土沢で、去年の春には雷鳥沢で、雪崩が発生して雪崩が発生しなくなられた方もいたと思う。
滑る事に一生懸命になって、周りが見えなかったのか、最後の最後に、悲しい事故が起きて、残念でならない。
山は、石橋を叩いても、叩きすぎる事は事は、無いだろうと思う。
慎重に、慎重に・・・
そっと、自分に言い聞かせた一日だった・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-30 17:50 | Comments(8)

今日も、しぐれ・・・

 朝から、冷たい雨が降っている。

土曜の山行きで、膝の具合が良くない。
少し、水が溜まったような感じなのか。
まぁ、原因がが分かっているだけ良いか・・・・
大事にしなければ・・・・・

a0119132_13461939.jpg

白黒もなかなか良い感じだと思うが・・・・ 2010/11/21

a0119132_13464785.jpg

2009/11/8

もうすぐ12月。
雪の降る気配がしない・・・・
ちゃんと雪が降ってくれるのか心配だ。。。。。

[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-29 13:59 | Comments(4)

 テレマークスキーを始めて、かれこれ6年前からだ。
その頃から、激太ファットスキーにテレの金具を付けて滑っていた。
したがって、まともの細さの板は、今は2台しかない。
新雪のなか、ハイクアップするには、やはり太目が楽かもしれない。
しかし、最近のファット、ロッカースキーはトップが160くらいあるものも・・・
シールが結構なお値段。それに、シールの幅が広ければ、その分重量も増える。したがって、2年前にこのシールを作ってみた。
a0119132_19465589.jpg

コールテックスの100サイズのものを切って作った。はじめは半信半疑だったが、結構使える。
これから、激太板を使う方々、一度お試しあれ・・・・!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-28 19:50 | Comments(2)

大日平なう・・!!

a0119132_12364463.jpg

って事で、今日は、大日平に行って来た。
昨日のラン、8.2kmの疲れからか、ペースが上がらず・・・
でも、まっ・・・いいかって感じで緩緩と行って来ました。
今日は、僕を入れて3人だけの貸切。先行するグループは、平からスキーでの登りだったのだろう。
大日岳方面に、トレースが着いていた。
大日平に着いてから本格的な積雪があったが、硬く締まっており、何処を歩いても大丈夫だった。
a0119132_1716539.jpg

逆光の中、薬師岳がまぶしい・・・

a0119132_1717452.jpg
実は、今日の山行きも朝起きてから天気が良さそうなので、どこか行こうと思い、遅めの出発となった。
称名レストハウスを10時30分位に出発。12時過ぎには何とか大日平山荘に着きたいと思い歩いた。

a0119132_1721047.jpg
予定より少し遅れて、12時30分に大日平山荘に到着。
すぐに不動の滝を見に行った。水量も少なく、寒々しい感じだった。

a0119132_172235100.jpg
それからすぐにランチタイム。
今日も、サッポロ一番みそラーメンと相成りました・・・・(笑)
これで、身体を温めて、しばし周りの雪景色を堪能した。

a0119132_17261145.jpg
とりあえず、自撮り・・・
少し、天候も悪くなってきたので、13時15分下山開始。
今年最後の、大日平の雪をさくさくと踏みしめながら帰ってきた。

今回は、珍しく二週連続の山歩きだった。
12月1日より、ふじ橋上流のゲートで県道が通行止めになる。
これから、長い冬が始まる・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-27 12:36 | Comments(8)

若い時分から、タバコを吸い始めて2006年6月にタバコを止めるまで、2度ほどパイプタバコにはまった時期があった。
一度目は、就職したての頃・・・
行きつけの、喫茶店にパイプタバコを燻らせる渋めのおじさんがいて、憧れからパイプを買って吸い始めた。
最初は遣り方が分からず、その渋めのおじさんに良く習ったものだった。
2度目の時期は、そう・・8年位前だろうか。
急に始めたくなり、ネットでパイプを購入。これがまた、いろんなデザインやら、手作りやらでパイプを見ているだけで、コレクションしたくなるほどだった。
お気に入りを、一本見つけて買ったのがこれ・・・
a0119132_17192389.jpg


Poul Winslow and
Dunhill - My Mixture 965 pipe tobacco

今では、ただの置物になってしまっている。
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-26 17:30 | Comments(10)

月・・・

 ここ何日か月が奇麗だった。
これは、21日の夕方の写真だ。少し取り遅れてしまったが、何とか写っているのでUPしてみた。

a0119132_17272398.jpg

しばらくしてから、UPで・・・
a0119132_17323458.jpg

満月になると、なんとなく血が騒ぐのは、どうしてだろう・・・

[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-25 17:45 | Comments(8)

立山漫遊・・・

 立山頂上も、11時を回った頃から、人でごった返し始めた。
あまり人がいるのも、気分が乗らず目的はほぼ達成したので一の越に向けて下山し始めた。
途中は、登りのスキーヤー、ボーダー、登山者で、こんにちは・・・攻撃・・(笑)
こちらは、一人でも、向こうはほぼ団体さんだった・・・・
一の越は、人で凄かった。昼飯を喰うスペースも無い位人が居たため、浄土方面に行く石垣の端っこで昼飯を食べる。今日は、インスタントラーメンに、ソーセージ+ゆで卵のメニュー・・・

a0119132_162987.jpg
ゆで卵は、誰も作ってくれなかったので自分でゆでてきた。(笑)
なかなか美味しく頂きました。

その後、12時45分に浄土山荷向け歩き始める。
結構食べたので、途中苦しかったが、富大施設前に到着。

a0119132_16331311.jpg

雄山を望む。
a0119132_16334770.jpg

剱岳。。
a0119132_16351086.jpg
目の前には、龍王岳。
最初は、ここらで戻るつもりだったが、せっかく来たので、登る事に。

a0119132_16375648.jpg
五色ヶ原方面は、まぶしい位に・・・

a0119132_1640766.jpg
龍王岳山頂。ここからも、富士山が見えた。
一日中、富士が見えるのも珍しいのかも知れない・・・
時間を、気にしながら、浄土山を踏んで、いよいよ急斜面を降りることに・・・・

a0119132_16445911.jpg
足長ジィジ・・・・

途中で、スパッツ付け、つぼ足で、走るように下り降りたが、
室堂山周辺は、もうスキー場になっていた。

a0119132_16473892.jpg

室堂山、途中から・・・


a0119132_16492857.jpg
14時30分室堂着。

[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-24 16:53 | Comments(4)

 スキーのトレースだか、歩いた後だか分からない道を一の越へと進む。
登山者よりも、スキーヤーの方が圧倒的に多い。
一の越まで来たが、人の多さにびっくり・・・
殆どがスキーヤー・・・・
異質な所に要るような錯覚さえ感じる光景・・・・

a0119132_15245444.jpg

それでも、槍ヶ岳方面も見えるし、富士の頭も顔を出していた。
ここでアイゼンを履き、山頂へと向かう。

a0119132_14204137.jpg

a0119132_14215092.jpg
三の越から・・・・


途中、登山者、スキーヤーを何人かパスして、山頂へ・・・

a0119132_14391278.jpg

しばらくの間、独り占め・・・
こんな感じで、11月に雄山に来るのは、3年目。
実は、2008年夏、栂海新道、黒岩平で飯場を建てて仕事をしていたときに、通りかかった東北大学院生が7日間アルバイトをしていった。
僕の方から声を掛けてしまって、今更ながら、申し訳ないことをしてしまったと、今でも思っている。
8日目の出発の朝に、インスタントラーメンとか、余っていた食材を持たせて、アルバイト代は、松本に出て連絡くれれば、すぐに振り込む約束で小屋を出発したのだが、薬師峠のテン場での記帳を最後に、行方不明になってしまった。
最後の情報は、長野県の南真砂岳から降る竹村新道で一緒に歩いた人が要るとの情報だった。彼は、北鎌尾根から槍ヶ岳に登って、上高地に出る予定だったらしい・・・

あれから、丸2年もたってしまった・・・・・

槍ヶ岳を富山の一番高い所から見て、何処におるかよ・・・来年の雪解けには、はよ降りて来いよと声かけて、手合わせるぐらいしか今は出来んから・・・・・

a0119132_15232933.jpg


a0119132_1425516.jpg

うっすらと、富士も見える・・・

人が居なくて、静かで良い時間帯だった・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-23 14:32 | Comments(2)

立山漫遊・・・

 昨日は、立山を歩いてきた。
所用もあったので、社用車を使うことにしたが、料金で、追分からチェーン着装ね・・・って言われて、一瞬焦る。勿論、車にチェーンなど入っていない・・・
分かりました・・・って言い居ながら7時40分に桂台スタート。
すぐに、渡る橋の上に、大きなお客様・・・

a0119132_15313170.jpg
最初は、車と睨めっこして、しばらくしてからUターンして走り出した。


それから、順調に弥陀ヶ原を過ぎ天狗の手前の見晴らしの良い所で・・・
弥陀ヶ原と、鍬崎山、その向こうに白山が・・・

a0119132_1534216.jpg



天狗平からは、情報どうり圧雪状態、慎重に室堂へと車を走らせる。
8時30分室堂到着。
すぐに、携帯を使って、Twitterに投稿。結局投稿できなかったが・・・
携帯を、ダッシュボードの上に置いて、外に出て準備。先ずはGPSを起動する。それを車の屋根の上に置いた・・・・
靴を履き替え、荷物をまとめながら、GPSのエレベーションを確認して、それをまた車の屋根の上に置いた・・・
ザックを担いで、車のキーを、車のポケットに入れ、いざ出発・・・・
ターミナル駐車場から、立山センターに向かって歩き出した。しばらくして、携帯を忘れた事に気づき、車に戻って、携帯をポケットに入れて歩き出す。
写真を撮りながら、一路一の越へ向かって歩く・・・


a0119132_1641297.jpg

浄土山から覗く朝日・・・凛としている・・・

a0119132_16152546.jpg

奥大日岳・・・・

室堂山荘を過ぎて500~600m位まで登ってから、ふっと、GPSの事を思い出した。ザックの上ポケットに入れた筈のGPSが無い・・・・・
一瞬、えっと思った。
あっ・・車の屋根の上だ・・・・
慌ててUターン。走る、走る。室堂でこんなに走れるものかって位走った。
これで無くなっていたらどうしょうとか・・・
室堂まで来て、何やってんだか・・・

高岡のokuさん、ゴメンナサイ・・・
以前、okuさんの、車の上に物を置いて落として来た時の記事読んで、大笑いしたバチが今当たりました・・・




a0119132_1603864.jpg
走って、ターミナル駐車場に付いた時に、一番のバスが着いたところでした。
GPS,無事に車の屋根の上に在りました。
あぁ~~!!
朝から何やってんだか・・・・
これで、40分のロスタイム・・・・
スキーヤー達が、かなり上の方まで登っていた・・・・つづく
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-22 16:14 | Comments(10)

今日は、立山頂上にお宮参りに行って来た。
a0119132_16302885.jpg

その後、竜王岳経由で浄土山を踏んで、室堂山に降りて来た。
a0119132_16322168.jpg

向かう途中から、アクシデント多発・・・・
詳しくは、明日にでも、UPしますね・・・!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2010-11-21 16:35 | Comments(11)