<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

サプライズ

 今日は、22年目の結婚記念日。朝起きたら、嫁が、<忘れとったろ>と一言、
ンゥ。一瞬ドキ <覚えっとたちゃ>と返すも、<サプライズは>の問いに、<考えとくちゃ>で返す。もう22年も経ってしまった。
でも、そろそろやばい時間帯、まだ何も考えてはいない・・・・・ンゥ・・・どうする・・・・サプライズ

a0119132_18124036.jpg

夕方、自宅車庫横の、土間コンクリートを打設してしまった。本来なら、午前中か、昼一番なのだが、生コン屋さんの計らいで、他の現場で余った物を頂いた。これも、在る意味リサイクル。しかし、そのおかげで、夜中に表面を仕上げなくてはならなくなってしまった。
どうする、サプライズ・・・・・どうする・・・記念日。
a0119132_18184144.jpg

自宅から、夕日がとても綺麗に見えた。
なんとなく、22年前を、思い出してしまう・・・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-31 18:21 | Comments(7)

昨日小蓮華山方面にBCに行って来ました。栂池のゴンドラを乗り継ぎ、ロープーウェイに乗って1830mまで一気に行けます。比較的アプローチも短く、斜面も厳しくない為、登りやすい所です。しかし、だだっ広い為、ガスッた時は、要注意です。
a0119132_16111478.jpg

8時30分過ぎ、ゴンドラ乗り場へと移動。
登山届けを出して、チケットを買うも、結構な混みようでした。まぁ、まだここいらは、シーズン真っ最中、沢山のスキーヤーがいました。
a0119132_16142033.jpg

9時40分標高1830mのロープーウェイの終点到着。
a0119132_16165195.jpg

この、お姉さんのお話(自然公園内での注意事項)を聞かなければ、外には出れません。
なかなか、ナイスなお姉さんでした。
天狗原では、1m50cm位の新雪、弱層有りとの事。注意が必要です。
駅構内で、スキーにシールを装着。いざ出発です。天候は、雪、視界はあまり良くないです。
a0119132_1622047.jpg

ひたすらシール登坂です。
a0119132_16233384.jpg

独りだけ、スノーシューです。彼が一番若いのですが、体調不良で、途中でバテバテ。
歩き始めて約40分、いきなりの青空・・・・・!!!
a0119132_16254361.jpg

気分も乗ってきて、ひたすら、シール登坂。
休憩しながら、2時間30分、何とか、標高2410m位の比較的平らな場所まで来ました。バテバテの彼を、サポートしながら登りましたから、多少の時間ロスは、しょうがありません。
a0119132_16323688.jpg

とりあえず、記念撮影・・・・周りは、真っ白です。
a0119132_1633247.jpg
a0119132_16334240.jpg

時間も、午後12時30位です。簡単に、昼食を取りながら、もちろんアレも・・・emoticon-0167-beer.gif
a0119132_16373255.jpg

汗をかいた後です。もう~~~~最高!!!!emoticon-0105-wink.gif

この、休憩しているところは、昨日の、デブリの跡です。稜線直下の斜面が幅150m位切れた跡がありました。巻き込まれたら・・・と思うとゾットします。
ミーティングの結果、1人りが、体調不良気味、大きく雪崩た跡が在る、視界が不良、稜線からドロップインするにも、少々危険、等で、このまま金山沢へ直接入ることに。ただ、先行グループがいる為、少し時間待ち。視界も悪いが、なんとなくガスが上がりそうな予感・・・・・
すると、来ました来ました、一気にガスが上がり、青空です。
a0119132_16513651.jpg

分かりづらいですが、稜線の下に雪が切れた跡。
a0119132_16512153.jpg

絵になります。 
a0119132_16514133.jpg

慌ててスキーを履き、滑り出しました。雪は、深く、多少、重い方でしたが、今日のために、極太ファットスキーのシールを作ってもらい、履いてきた甲斐がありました。も~~~~最高!!!!
a0119132_1781582.jpg

最高の、ロケーションで、わくわくします。
a0119132_1742266.jpg

滑った所を、見上げて・・・・
やっぱり、スキーはやめられんちゃ~~と、独り言・・・・・あれ、どこかで聞いたフレーズ・・・
a0119132_1751274.jpg

一気に、白馬尻の、手前の沢まで・・・・・
無事、何とかスノーブリッジのおかげで、沢を渡り、林道に取り付きました。
a0119132_1725890.jpg

今日の、山賊達と、道具。
a0119132_1734976.jpg

後は、猿倉荘横の、長い林道を滑り降りたり、歩いたりで、二股まで・・・
a0119132_1713715.jpg

本当に面白い一日でした。車を回送して、
a0119132_17143221.jpg

来馬温泉で汗を流して、帰って来ました。
a0119132_1715203.jpg


まだまだ、滑れるお山は沢山ありそう・・・・・・・
次を、探さねば・・・・・!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-30 17:24 | 独・り・言・・・ | Comments(2)

 今日は、昨年BCに出かけた小蓮華山方面へ行って来ました。
しかし、スタートが若干遅れたのと、稜線直下の斜面に、幅約150m位にわたり、雪崩の跡があり、危険と判断し、稜線に詰めるのを諦めました。
a0119132_21194293.jpg

詳しくは、後日UPします。
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-29 21:19 | テレマークスキー | Comments(0)

片付け と 激パウダー

今日は、朝からスキー場へ片付けに行ってきました。
まぁ、降ったは、降ったは、シーズン中でもこんなに降らなかったのに・・・・・

a0119132_17242871.jpg
a0119132_1711397.jpg

山頂で、約60cm とても、つぼ足で歩ける状態では、ありませんでした。
リフト係の人達は、リフトの椅子を降ろす仕事で、僕らは、マット、ポール等の片付け・・・・・
a0119132_1714375.jpg

これが終われば、本当にスキー場も終わりです。
a0119132_1715355.jpg

結構、美味しそうなパウダーです。
ゴンドラの山頂駅は、標高1180m位です。新雪が、60cn。明日、1000mオーバーの山を目指す方は、(高岡の誰かさん~~(^o^)V! )激ラッセル覚悟の山歩きになるでしょう。がんばってください。
でも、前大日にも、一回行ってみたいです。!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-28 17:30 | 山賊・・・仕事 | Comments(6)

  今日、新聞を開くと、県の人事異動が載っていました。日ごろお世話に立っている方達も、現在の部署に残ったり、移動したり。昨年、山仕事で、監督員をなさっておられた人が高岡の事務所に移動との事で、ご挨拶に行ってまいりました。まぁ、お役所の中は、年度末、移動時期なので、結構バタバタと・・・・・ご挨拶をして、しばらく雑談。<せっかく、山用具を揃えたのに、使う部署じゃ無くなった>と、そこで、良い時期に、必ず山に誘いますからと、・・・・お役人さんも、部署が変わると大変です。
御挨拶が、終わって、松川べりを車で・・・・すると桜の花が、
a0119132_1525988.jpg

これって、ちらほらの 
a0119132_15263589.jpg
 位ですかね。
a0119132_15282030.jpg

スキー場では、一昨日の夕方から今日の朝にかけて山頂付近で50cm位雪が降ったようです。
本来なら、emoticon-0102-bigsmile.gifこんな感じなのですが、営業終了です。まぁ、後片付けはまだ、たっぷり残ってるみたいですけど・・・・・・・
ちょっと、足踏みしているような最近の天候ですが、確実に春はやって来ているみたいですね。
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-27 15:44 | Comments(0)

コツコツ・・・・・・?

 今日は、冬に戻ったように雪が降ったり、晴れ間が出たり、ころころ変わる天気でしたね。
桜の開花も、少しお預けですか・・・・!!
今日午後から所用で、いつもお世話になっているタイヤマンのおやじさんの所へ行ってきました。
a0119132_1619230.jpg

いつもなら、タイヤ交換で忙しい時期なので、なかなか相手にしてくれない時期なんですが、雪マークの出ている今週、ちょっと時間あるかなぁ~~って、かなり確信犯です。それでも、大型トラックが何台か入っていて忙しそうだったんですが、少しの時間???おいしいお茶を(鉄瓶で沸かしたお湯)頂きながら、お話できました。まぁ最近の世の中の情勢や、ブログの話、山行きの話、話が尽きません。そういえば、ちょっと前、okuさんのHPで、(2009年2月19日)前屈の話題が挙がった時、タイヤマンのおやじさん、かなり硬いって聞きました。それで、 <本当に、体硬いがんけ~~~って>聞いたら、<本当に、かたいちゃ~~~>って
a0119132_16114588.jpg

ホンとに、・・・・硬いemoticon-0104-surprised.gif
<おいらもやってみっちゃ~~~>
a0119132_1617656.jpg

と僕・・・・・何とか、指先は床に付きました。emoticon-0107-sweating.gif(汗)
ひょっとして、おいら、足が少しショートなのかなぁ~~・・・でも、前よりは、ちょっと柔らかくなったみたいです。まだまだ人並み以下ですけれど。
コツコツやるしかないですよね・・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-26 16:47 | Comments(4)

 今日、夕方、ちょっとスキー場に行って来ましたが、なんと雪が降っていました。松川べりでは、桜が、開花している樹もあるとか・・・・・?
a0119132_17173315.jpg

ゲレンデも、うっすら雪化粧でした。沢山降れば、明日ちょっと行ってみようかな・・・・・って。明日は、下で仕事だった。

昨日の続きの話ですが、室堂から帰って来て、事務所近くの現場へ様子見に行ったときでした。
毛勝岳から隣の、僧ヶ岳方面の上空が見たこと無い位に真っ赤に焼けて、あんなに空が真っ赤に焼けるのは初めて見ました。その後から、立山連峰が、ゆっくり焼けて来ました。
a0119132_17251393.jpg

思わず、写真を撮ったのですが、なかなかうまく写せませんでした。
その後、西の空が焼けて、多分、その秋一番では無かったかと思います。
a0119132_17303235.jpg


その日は、立山から、剱岳を見て、富士山見て、雪を踏んで、夕焼けの立山に感動して、とても、思い出深い一日になりました。 ホンと、富山で生まれ育って良かったなぁ~って思ってしまいました。

今、携帯が鳴って、明日、パウダーだから、集合!!!山賊の親方からでした。
ん~~~~~~~~行きたい・・・・・・・・でも・・・・・・ん~~~~~・・・・・
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-25 17:44 | 独・り・言・・・ | Comments(2)

今日は、天候も回復して、晴れましたが、風が冷たく、外で仕事をしていると、寒い一日でした。
そんな中、WBCで、侍JAPANが、延長の末、見事韓国チームを下し2連覇。!!
やっぱり、日本人が世界で活躍すると、うれしくなりますね。

タイトルの、富山で一番高い所なんですが、皆さんも御存知のとおり、雄山山頂ではなく、もちろん、大汝で3015m!!

昨年の、11月11日に、室道警備派出所に、お借りしていた物を返しに行って、ついでに登れればと思い雄山山頂まで行ってきました。雪は、まあまあ有りましたが、天候もさほど悪くなく、もちろんスノーシュー等も必要無い位の積雪で、一ノ越までは、夏道通りだったり、雪の斜面をショートカットしたりして登り、一ノ越には、5~6人位登って居ました。僕が、頂上を目指して、上り始めた少し後から、1人登って来たものですから、頂上でご一緒出来ると思いながら登りました。一ノ越から上は、歩いた後が、ほとんど無く、雪もそこそこあった為、アイゼンを架けようかと思いましたが、結構岩も顔を出して居たのと、雪が柔らかかったので、付けずに登ることにしました。
a0119132_17492019.jpg

一ノ越から見た、槍ヶ岳方面。
a0119132_17521534.jpg

三ノ越から見た、奥大日岳方面。
三ノ越までは、結構斜度もきつく、ステップを切りながら登った箇所もありましたが、何とか、三ノ越到着。
そして、最後の、急斜面を、何とかクリアーして、山頂へ着きました。
a0119132_17555380.jpg

セルフで、1枚。
昼ごはんの、カップ麺用のお湯を、沸かしながら、補修した頂上へ。
a0119132_17594717.jpg

セルフで、2枚目。
a0119132_1813056.jpg

その日の、剱岳。
a0119132_1821331.jpg

後立山の峰嶺。
a0119132_1822031.jpg

ななぁ~んと!!富士山!!!!
こんな時期に、頂上まで来れたのと、富士山が見れたので、ちょっと感激でした。頂上でお参りをして、景色を眺め早めのお昼ご飯を。しばらくしても、後から登ってきた人は現れず、なごりを惜しみながら下山開始、帰りも、アイゼンが頭によぎりましたが、一昨年、同じ時期にアイゼンをかけて、雄山から下山途中で、石に、アイゼンが引っかかり危うく転倒しそうになったので、付けずに下山することにしましたが、無事、一ノ越まで着き、そのまま室堂まで帰って来れました。

ここ、2シーズン連続で11月に、雄山山頂に立ちました。これから、毎年の行事にしようかなって思ってしまいました。
今年は、誰か御一緒しませんか・・・・・!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-24 18:20 | 大好きなこと | Comments(0)

 スキー場も終わり、なんとなくの脱力感・・・・・
今日は、少し肌寒い日でしたね。もうすぐ、お山のシーズンも始まります。
そこで、昨年の5月20日過ぎから、立山山頂で石積み(石垣の補修)をして来たお話です。
もちろん、立山雄山神社のお仕事で、ご利益の在る?お仕事でした。
僕は、後発隊で、約1週間、山頂社務所での生活でした。以前にも、一度、社務所前の石積みをした時も同じ時期で、とりあえず風が、猛烈に吹いていた記憶だけが残ってましたが、今回は、非常に穏やかでした。
a0119132_17221423.jpg

峰本社前の石積み補修です。
石は、山頂から少し降りた所から調達です。人力での担ぎ上げでした。結構大変な作業です。
ネパールの作業員が3人いたので、心強かったです。
a0119132_17252976.jpg

仕事の合間に、余裕のemoticon-0103-cool.gifピースサイン・・・・
富山で、一番高い所での作業ですから、気をつけないと・・・・

コンクリートを、現場で練るわけなんですが、蛇口が在るわけではないので、雪を溶かした水を使っています。
水ひとつ作るのにも手間がかかって大変なんですが、なかなか楽しいです。


昨年、立山の頂上に行かれた方で、なんとなく山頂の雰囲気が、違うなぁ~って思った人も、居られるのでは・・・?なかなか、通の人だと思います。
まぁ、かなり昔に積んだ石積みだったので、危険回避の為の、補修工事でした。
山頂も、少し広くなり、より安全になりました。
a0119132_1740288.jpg

山頂から見た、室堂平と、奥大日方面です。
この時期には、登山者の方も、数えるほどで、静かな山の時期です。
a0119132_17514145.jpg

お仕事仲間です。

この後、仕事も終了し、社務所を閉めて、無事下山でした。
また、仕事があれば、行きたい所のひとつです。
富士山も見えるし、やっぱ、雄山山頂は、良いところですね・・・・・!!!!emoticon-0105-wink.gif
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-23 17:58 | 山賊・・・仕事 | Comments(3)

昨日は、スキー場でのご苦労さん会でした。なんだかんだと集まって、大宴会へ。
久々に、楽しく飲みました。(この頃から、強風が吹き出しました。)
お魚屋さんで、カワハギを見つけ、刺身にしてもらい、肝付きで、食べましたが、これがまた、絶品です。
魚津の方で、確か、ブランド化するんでしたよね・・・・僕も始めて食べましたが、本当に旨かったです。後は、もち豚の、鍋・・・調理担当は、ロカビリーのKAZUYA君です。オチャメです。
a0119132_1813332.jpg

a0119132_1758076.jpg

岩魚担当の、苗場スキー場の、ケイちゃん。(別室にて)
a0119132_188055.jpg

なぜか、岩魚と、めざし
a0119132_182088.jpg

その岩魚を、狙いに来た、宴会部長の、HARUKI君。
(結構、外は、強風が吹き荒れる)
a0119132_185299.jpg

以前紹介した。テレマークのはまっている、素敵な>きんちゃんも<乱入して、宴会は、最高潮へと・・・・・・・?
明日で、スキー場も終わりだから、来週は、小蓮華あたりか、白乗か・・・・?雪も降りそうだから大当たりが期待できそう・・・・と、盛り上がっていました。(強風のことは、忘れて飲んでま~~~す)
a0119132_1814875.jpg

山に入るときに、頼もしい、菅沼君(魚津山岳会)大体は、彼が引っ張って行ってくれます。
山経験、豊富です。みんな、楽しみです。

そんなかんなで、宴会も無事終了、良い子の寝る時間です。
一夜明け、外は、暴風雨、もちろん、リフトも動きません。何とか、極楽坂大回転を、行おうと10時までウエイティング。しかし、雨、風やまず、大会中止で、スキー場も休業=営業終了となりました。
なんかあっけない終わりでした。
今シーズンも、らいちょうバレーエリアを、ご利用いただき、誠に有難うございました。来シーズンも、ご来場心よりお待ち申し上げます。
そして、TATEYAMASANZOKUの皆さん、ご苦労様でした。




PS.なかなか、書く事が出来なかった、事故がありました。
先週の日曜日、3月15日、朝一で事故がありました。僕らの仲間の一人が、ゲレンデチェックの際、転倒、頚椎の6番、7番を損傷するという大怪我です。気丈にも、彼はほかのメンバーに心配をかけさせないために、自分の力で、山麓まで、下山、車で大山消防署まで行き、そこから救急車で病院へと。まったく、そんな大怪我だとは、知らない、僕達は、後から電話で、連絡を受け大慌てでした。頚椎の6番7番ですから、息も自分でできないはずだし、手足も動かせないはず。医者も、90%だめだとのコメント。さすがに、落ち込みました。
それでも、その日の夕方になっても、手足は、動くし医者も、ここにこんな感じで居ること自体が奇跡だだと言ってました。その日のうちに、矯正し、先週1回目の手術、今週の木曜日に2回目の手術との事。
今日の午後から、みんなで見舞に行き、元気そうな顔を見て、少し安心しました。少し時間は、掛かるだろうけど、来シーズンの復帰と願って止みません。
 
   龍一  頑張れ~~~!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-03-22 18:58 | 山賊・・・仕事 | Comments(8)