春うらら・・・

 今日は、一週間ぶりに、山賊勤務です。しかし、雪が少ない。このままでは、3月中旬で、スキー場は、アウトか!!!?
でも無いものは、しょうがない。らいちょうバレーに関しては、今日現在、全面滑走可能。上部ゲレンデに関しては、ほとんど問題なしの状態です。ただし、午前中は、上部ゲレンデは、かなりのアイスバーンでした。
山賊たちも、高速トレーニングです。
a0119132_2036710.jpg

僕です。
a0119132_20365999.jpg

タカちゃんです。
a0119132_2037409.jpg

ケイチャンです。履いてる板は、大昔のディナスター金具は、3PINです。かなり高速で走ってます。

 きょうは、1日天候もよく山々がきれいに見えました。特に、鍬崎山。いつかは、頂上から滑りたいと思ってます。
a0119132_20432162.jpg

 
 本当に、こんな調子じゃ今シーズンも、終わりって感じですよね。来週、雪降ってほしいものです!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-28 20:50 | テレマークスキー | Comments(4)

丸山ケルン・・!!

 まるで、3月の様な気候が続いた2月も、もうすぐ終わりです。
雪は、少ないし、ストレス溜まるシーズンですね。

 まだ、僕がテレマークスキーを始める前に行った。唐松沢の話です。いつもの山賊メンバーと5時に滑川インターで待ち合わせ。車に分乗して白馬方面へ出発です。白馬二股?に車をデポし八方尾根ゴンドラへ。リフトを乗ついで、終点の八方池山荘前からハイクです。
a0119132_16455035.jpg

二股の車のデポ地点。このとき長野県警のヘリが飛んでいました。
昨日、雪崩で独り遭難者が出たそうです。
a0119132_16475441.jpg

ひたすら登りです。
a0119132_16483614.jpg

白馬の山々の綺麗です。
約2時間ちょっとで、丸山ケルン到着です。確か2400m位かな。
a0119132_16503273.jpg

まだ少し時間があったのと、どこからドロップインするか決めるのに、ケルンから少し上った平らのところで小休止です。
a0119132_16523768.jpg

簡単に、食事を取って、もちろんアレもです。作戦会議終了です。
この、高さのところからは、ドロップインする所が、が見当たらず、少し、来た所を滑ってからドロップインしました。
a0119132_16575286.jpg

入り口のよさそうな所で、記念撮影です。
ところが、この後が大変。コースは、タイトだし、斜度は、結構なものだ・・・・・
何とか、細いところをクリアーしたら、一面、オープンバーン。大当たりでした。
a0119132_1713075.jpg

タイトな場所・・・?
a0119132_1715233.jpg

大当たりのオープンバーン
a0119132_1731296.jpg

結構な、急斜面です。
a0119132_1710714.jpg

滑り降りた、斜面です。後で聞いたのですが、僕らの滑り降りたコースは、砂時計と言う名前が付いていたそうです。確かに、真ん中上部は、細いです。
a0119132_1715940.jpg

滑り降りたところを、見上げる、山賊達。

 この後は、唐松沢を、滑り降りて、林道に取り付きです。でも、雪がまったく滑らない。やっとの思いで林道に取り付き、途中の、露天風呂?で、一休みです。
a0119132_1718326.jpg

でも、今は、この露天風呂、無くなったみたいです。
a0119132_17194927.jpg

この日の、山賊達。


 こうやって、4月でも、裏山で楽しめたのに、やっぱり、今年は、無理かな。
思いっきり、裏山で楽しみたいものです。
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-27 17:33 | テレマークスキー | Comments(3)

イタリア 料理・・・

 今朝の、北日本新聞にちょっとしたパスタの作り方を紹介した記事が載っていました。
a0119132_17495256.jpg

実は、僕の友人の一人の 魚谷みつるシェフ です。
1985年に、西中野に、洋菜舎 と云うイタリア料理店を出店し、後にフィオ-レデ・ファリーナ(イタリアンレストラン)を展開し、現在は、ヴィニ・ラコント、もうひとつは、東岩瀬 アグレステの2店舗のオーナーシェフです。
a0119132_17593930.jpg

 
 1985年当時、まだ富山には、イタリア料理店がほとんど無かったように記憶いています。(間違ってたらごめんなさい)当時としては、かなりの衝撃でした。彼は、高校卒と同時に北海道の自動車整備関係の大学に進み、なぜか今は、料理人です。北海道で修行を積み、東京でも修行してきています。今では、沢山のも門下生も独立出店、言ってみれば、富山のイタリアンの仕掛け人的存在です。
アグレステのオープンの時に、招待していただき、とても料理がおいしく、イタリアンにこだわらず、地産地消をもっとうに、と云って下りました。
皆様もぜひ、お立ち寄りください。
夜の部は、予約して頂きたいとの事です。

 なんだか、あんなふうにがんばっているのを見ると、とても元気づけられます。
僕も、頑張らなければ!!!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-26 18:19 | うまいもん舎 | Comments(5)

雨音・・・・・

 今日の夜半過ぎから、部屋の天窓を叩く雨音で目が覚め、なかなか寝付けませんでした。
よ~~~く考えてみたら、まだ2月。こんなに勢いよく雨が降っていいものだろうか?。
今年も、かなりの暖冬。雪が降らないのは、テレマーカーとしても寂しい限りです。
 そういえば、去年のシーズン明けの4月に、山賊仲間と、小蓮華山へ滑りに行ったなあ~て思い出しました。
栂池高原のロープウェイに乗って自然公園入り口まで行ってそこから、シール登坂です。
a0119132_173638100.jpg

シールの準備です。公園入り口。2008シーズン最初のロープウェイの営業とあってかなりのお客さんです。
a0119132_17385781.jpg

4月ですがかなり暑いです。
 
 約、2時間ちょっとで、山頂手前のピークに到着、稜線を山頂側に移動です。
a0119132_17433077.jpg

 斜面を覗き込む、山賊たち。
a0119132_17522765.jpg

そのまま、急斜面にドロップイン、目指す沢は、金山沢!!!結構距離も在る面白いコースです。しかし、雪がかなりの湿雪、それでも結構楽しめました。
a0119132_1747336.jpg

 途中の休憩ポイントから滑り降りた所を、眺める。
下の方は、結構デブリの跡も沢山あって、もう少し緩んだら、全層雪崩も起きそうな感じでした。去年も、確か雪が少なかったなぁ。

最後に、大きな沢を渡り、(ぎりぎりヤバカッタ) 何とか林道に取り付き二股まで、八方温泉に浸かり帰って来ました。
a0119132_17502234.jpg
a0119132_17504353.jpg

山賊たちです。


 今年もこのルートで、滑りに行きたいと思っていますが、雪が少なくて、多分無理かな・・・?
あと何年もしたら、昔、ここスキー場だったて、言われるところが結構出てきたりして・・・。
地球温暖化防止も、個人レベルで考えないと!!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-25 18:05 | テレマークスキー | Comments(2)

大日岳

 昨日に続き、また、一昨年の話ですが、確か10月の25日頃だったと思いますが、大日岳の登山道整備に関する調査に同行することになり、室堂から称名まで縦走しました。
もう少し早く予定を決めれば良かったものを、初雪が来てからでしたから・・・・・でも、その分綺麗な景色を見る事が出来ました。
a0119132_1871539.jpg

雷鳥沢から立山。

雷鳥沢から、室堂乗越経由で奥大日岳までは、比較的安全なルートです。唯一奥大日に向かうときに稜線を越えるところが、奥大日から、雷鳥沢に下りる時に間違えそうな場所です。指導標が欲しい所です。
a0119132_18131063.jpg

奥大日から見た剣岳 なんとなく、細く見えます。

奥大日から中大日にかけては、ガラ場もあり、鎖が必要か?写真と、距離を測り、議題として持ち帰りです。
結局は、今シーズン中の工事になりそうです。ま、ガラ場を除けば、とても歩きやすい登山道です。最近は、ご高齢者の登山者が多くて、その上、剣岳登山の最終日に通過する登山者も多く、ちょっとした事故も多いみたいです。実際その年の8月、奥大日の稜線から200m滑落して防災ヘリで、ピックアップされたケースもあります。慎重になりたいものです。
a0119132_18252992.jpg

奥大日稜線から見た、槍が岳方面です。
a0119132_1903299.jpg

日本庭園のような、七福園からの剣岳。

室堂から大日岳、称名までは、かなりの距離と時間がかかります。途中に山小屋が2軒。大日岳手前の大日小屋と、大日平に在る大日平山荘です。時間に余裕を持って、小屋泊まりも良いかと思います。大日小屋はご主人がギター創りで有名な方です。ランプの灯かりの中でギターの生演奏があるかも。あと、大日平山荘には、とても綺麗な姫がいて、ネット上でも花が咲いております。去年大日平山荘に仕事でお世話になったときにも居ました。とても綺麗な方です。
a0119132_1921630.jpg

下山のとき、いきなり出てきて、道をなかなか譲ってくれない、カモシカです。

話がだいぶそれましたが、今シーズンは、称名から大日平までの区間で、梯子等、奥大日岳の稜線で鎖場の修繕計画が在るそうです。少しづつですが、登山道が良くなっていくと思います。
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-24 19:05 | 山賊・・・仕事 | Comments(2)

剣山荘

一昨日の土曜日、立山国際ホテルで、剣山荘ご主人、佐伯功麿さんの藍綬褒章受章祝賀パーティーが行われました。
a0119132_146225.jpg

 僕も、3年前の剣山荘新築工事にも携わっていて、剣岳に登る際にいつもお世話になる小屋のひとつです。
a0119132_14115742.jpg

 オープン前の最後の仕事を終え、玄関前で記念撮影です。丸新志鷹建設、斉木建設、僕の会社の若い衆です。

 コト(功麿)さんは、とても気さくな方で、立山山荘組合の組合長を勤めていて、若い頃は、冬山の遭難救助にも率先して出動されていたと聞きます。芦峅寺の人たちは、まったくすごい!!

 らんじゅほうしょう
  藍綬褒章 とは、 公衆の利益を興した方又は公同の事務に尽力した方に送られるそうです。北アルプスの自然を守ってきたと言うことなんでしょうね。
これから、ますますのご活躍お祈り申し上げます。

 この記念撮影の後、僕の会社が毎年架けている剣沢、二股の吊橋の橋台が壊れているとのことで、急遽僕独り、確認しに行った記憶があります。二股とは、剣沢から、真砂沢ロッジをへて、池の平、仙人池、阿曽原温泉に抜けるルート上に在ります。行って見ると、大きな岩が雪崩で飛ばされて橋台の上を転げたような感じです。
a0119132_145635100.jpg

 左の大きな岩?が飛ばされた岩?です。前の年には、そこには、なかった。
a0119132_14584816.jpg

橋台もかなり壊れていました。
 
a0119132_15145889.jpg

普段は、こんな感じの吊橋です。(夏)この橋も、僕の会社で作りました。
a0119132_8415465.jpg

秋吊橋を落とす前です。

結局、その年は、応急処置でシーズンを終え、去年やっと、修繕完了でした。
その日の内に、自宅まで帰るつもりだったのですが、その年のシーズン最初のロングな山歩きとなり、剱澤小屋でお世話になり、翌日帰宅となりました。
毎年、毎年、何か在る山仕事、ま~それも楽しいかな。・・・?
 

 
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-23 14:31 | 山賊・・・仕事 | Comments(2)

新年会

 昨日は、富山駅前のごんべい舎さんで新年会でした。
昨年、朝日岳から日本海へ抜ける栂海新道の、黒岩平で登山道の整備工事を行いました。そのときの元請け業者さんの、小川建設工業株式会社の、鹿間さんと、朝日小屋管理人の清水ゆかりさん、あと飛び入りで、黒部峡谷の阿曽原温泉小屋の佐々木 泉さん、○備隊の○山分隊長、等など、久しぶりに山でお世話になっているメンバーと会社の若衆との飲み会でした。山の情報、これからの登山者の安全の問題、いろいろな話で盛り上がりました。
特に、佐々木 泉さんは、黒部峡谷、下の廊下の通行に対しては、毎年毎年大変御苦労されております。一般登山者が安全に通行で出来るのも、佐々木さん達スタッフの方々のおかげです。
栂海新道も、一部朝日小屋さんのスタッフの方々が整備されて下ります。
一般登山者の方々の知らないところで、安全に山を歩けるように努力されています。それでも事故は起きます。決して無理せず、楽しい山歩きを行ってもらいたいものですね。

a0119132_10133794.jpg
 
 阿曽原温泉小屋の 佐々木 泉 さんです。

a0119132_19323768.jpg

朝日小屋の 清水 ゆかりさん

 皆さんおつかれさまでした~~~~~!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-22 19:22 | 山賊・・・仕事 | Comments(0)

除雪 AND パウダー?

 今日は、夜半から雪になり、4時頃から除雪業務でした。その後、もちろん山賊勤務です。
今年は、暖冬で、除雪業務も、かなり少なく売り上げにも響いています。
a0119132_1736435.jpg

いつもこれで、道路の除雪をしています。

 除雪後は、山賊勤務です。パウダーだと思って滑り出したら、雪が重い、板が滑らない、よく見ると白いはずの雪が少し茶色ではないですか。黄砂です。やはり季節は、春に近づいているみたいです。
a0119132_1740453.jpg


 夕方から、ちょっと遅めの新年会です。今回は、いつもお山のお仕事でお世話になっている小川建設さんの担当と、朝日小屋の清水さんも参加です。特別参加も有るみたいで、今日は、は弾けそうです。
それでは、時間がないので、続きは あ し た!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-21 17:46 | 山賊・・・仕事 | Comments(0)

新幹線

 今日午後から、魚津市のお得意さんに行く途中、新幹線の工事現場の近くを通り、しばらく眺めてしまいました。田んぼの真ん中にずーとまっすくな橋台が作られているんです。
a0119132_17252152.jpg

工事も大変だと思います。

確か、2014年には、供用開始とのこと、あと、5年くらいですか。
今年度の、県の負担金が236億円とか・・・?あと5年で、1400億円位とか言ってませんでしたっけ・・・・?
a0119132_17291187.jpg

交通が便利に速くなることは、とてもいいことだと思いますが・・・・・?
昨日のニュースでは山陽新幹線が開業以来最低の乗車率だとか・・・・・・?
富山から東京までなら、飛行機も在るし・・・・・?
よく新聞で○○○さんのコメントで、東京まで2時間きりますとか、あと、新幹線は、富山県民の、悲願、だって言ってますけど、本当は、富山県民ではなく、富山県の悲願だったりして・・・・?

昔、東海道新幹線か開業したとき、夢の超特急って言ってましたよね。
夢の超特急、今では、忘れられた言葉になったのかな・・・・?
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-20 17:52 | 山賊・・・仕事 | Comments(0)

トレーニング

 僕は、毎週、月、水、金と県総合体育センターのトレーニングルームに行っています。ま、50才の手習いと言ったとこですか。最近流行のメタボ対策と言うわけではありませんが、タバコをやめて3年目で、やはり冬場はとても太ります。トレーニングで何とか現状維持している感じですね。
a0119132_1815579.jpg

エアロビックなマシーンです。心拍数が160くらいです。でも、あまり痩せません。
誰かのホームページじゃやありませんが、僕も非常に体が硬いです。柔軟しょうとしてもその体制までもいけませんでした。トレーニングせンターのヤマちゃん(インストラクター)に間接の緩め方を習ってやっと開脚で座れるようになったくらいですから。やっぱ日ごろからやっていないと、なかなか柔らかくならないそうです。
a0119132_18225247.jpg

夏場の、山賊仕事で1週間くらい山篭りしたら3~5kgは、体重がすぐに落ちます。やっぱり高い山は相当体に負担がかかっていると言うことですね。
お山のシーズン前までに、もう少し体を鍛えなければ!!!!!
[PR]
by tateyamasanzoku | 2009-02-19 18:36 | 山賊・・・仕事 | Comments(2)