二股吊橋、架設完了。

 今年も、二股吊橋の架設の時期がやってきた。
7月12日、所用を終え、事務所発10時、今日は真砂沢ロッジまでの行程。
途中、御前小舎によって、澤小屋によって、厚いおもてなしを受けながら真砂沢へ下って行った。
真砂沢ロッジは、今年からオーナーが変わり、小屋も傾きが無くなった。
以前、剱御前小舎の支配人を務めていた坂本心平さんが今期から営業することになったのだが、
非常に器用な方で、小屋の修繕はお手の物。
ロッジに着いたら、厚いおもてなしが待っていた。
13~14日は、小屋のちょっとした修繕のお手伝いをして、15日にいよいよ二股吊橋の架設。
8時頃から作業開始。何とかその日のうちに作業を終えることができた。
a0119132_07511896.jpg
a0119132_07512571.jpg
a0119132_07514043.jpg
 架設完了。
これで、仙人池、池の平方面へ行けることになる。
手伝って頂いた、マー君、佐方さん、有難うございました。

皆さん、いよいよ夏山シーズン到来。
楽しい山歩きを堪能して下さい。
しかし、残雪量も多いので慎重で余裕を持った行動を心がけて下さい。
山は、安全第一!!




[PR]
Commented by bivouac よっちゃん at 2017-07-18 12:41 x
いつもありがとうございます。
今年は、何としても、この橋を渡りたい。
しかし、6月の末に4トン車に追突されてむち打ちの治療中です。
10月までには、治すぞ!
Commented by tateyamasanzoku at 2017-07-19 07:43
> bivouac よっちゃんさん
こんにちは!
鞭打ちですか~?
災難でしたね!!
秋までに治して、仙人池ヒュッテでお会いしましょう~!!
Commented by katou at 2017-08-22 16:22 x
お元気ですか。
今年は退職年。今ならまだ行ける!!と言われた飯豊山に挑戦しました。しかし 友人は膝の故障のため夫と行きました。オーバーペースで コースタイム7~9時間の行程で3泊4日と考えていたところを2泊3日で行き 最終日下山は足がくがくになり ちょっとした段差も後ろ向き 最後のほうの岩場では端降りてて着地できず滑落5メートル。夫がロープ出してましたが 小枝に引っ掛かりうまくロープこず うまくはいかなかったけれど なんとか尾根にはいずりあがりました。雨で 荷物もやけに重くなってました。飯豊山荘に予約していたので あまりの遅さに遭難騒ぎ一歩手前でした。なんとか なったのでしょうか。無謀だったのか。
Commented by tateyamasanzoku at 2017-08-24 18:57
katoさん、ご無沙汰です。
大変な思いをされたみたいですね〜‼️^_^
でも、良い経験になったのではないでしょうか。
これからは、時間も沢山使える様になるにですから、余裕を持って計画されては如何でしょうか❓
山は逃げませんからね〜‼️
by tateyamasanzoku | 2017-07-17 08:07 | Comments(4)